体型カバーファッション|50代におすすめのワンピース・スーツは?

※当サイトのコンテンツには広告が含まれています。

体型カバーしたい50代女性におすすめのファッション

50代になると、体型の変化に対する悩みがついて回ることもあるかもしれません。特にウエストやヒップなど、気になる部分を上手にカバーしたいと考える方も少なくありません。しかし、体型にコンプレックスを感じることは決して必要ありません。

ファッションを楽しみながら、自分らしいスタイルを見つけていきましょう。この記事では、50代女性向けの体型カバーファッションに関するアイデアやコツをお届けします。自分の魅力を引き出すファッションについて一緒に考えていきましょう。

体型カバーできるジャンパースカート
出典:FUNNY COMPANY+

おしゃれな服を誰かに選んで欲しいけど、高すぎる服じゃなくて手頃な服がいい

パーソナルスタイリングサービスのDROBEなら、あなたに合わせてプロが選んだ服が自宅に届きます

気に入ったら購入して、いらなかったら返送すればいいから、無駄な服やコーデに悩む時間が節約できますよ

スタイリング料 3,980円
送料 550円
返送料 550円
今なら初回0円
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

自宅にいながら試着できる

DROBE公式

任意のタイミングで解約可能

50代の体型カバーファッションのポイント

骨格ストレートタイプはIラインシルエットのファッションがおすすめ

骨格ストレートタイプの方が体型カバーをする際には、Iラインシルエットのファッションがおすすめです。

Iラインは、体の縦ラインを強調し、スッキリとした印象を与えるため、ストレートタイプの方にとってぴったりです。一方、裾広がりのAラインシルエットは、着ると着太りして見える可能性があるため、避けることが無難です。

骨格ストレートタイプの方は、筋肉質でメリハリのあるボディラインが特徴であり、Iラインシルエットを選ぶことで、自分の魅力を引き立てることができます。

骨格ウェーブタイプはAラインシルエットのファッションがおすすめ

骨格ウェーブタイプが体型カバーをするファッションを選ぶ時は、Aラインのデザインを選ぶのがおすすめです。骨格ウェーブタイプは下半身に脂肪がつきやすいのでAラインの服は下半身をカバーするのにおすすめです。

骨格ウェーブタイプの方は、全体的に華奢で曲線のある女性らしいボディラインを持っています。特に下半身に脂肪がつきやすい傾向がありますので、体型をカバーしながら女性らしいラインを引き立てるためには、Aラインのデザインが最適です。

Aラインの服は、ウエストから広がるシルエットが特徴であり、ヒップや太もも周りの体型を上手にカバーしてくれます。また、骨格ウェーブタイプの方はふんわりとした繊細な雰囲気が魅力なので、Aラインのデザインはその雰囲気を引き立てる効果もあります。

骨格ナチュラルタイプは大胆なプリント柄もおすすめ

出典:BEARDSLEY

骨格ナチュラルタイプの方は、ゆったりとしたシルエットの服が似合うので、体型カバーしやすいタイプです。大胆なプリント柄も似合うので、プリント柄で体型をカバーするのもおすすめです。骨格ナチュラルの特徴は、体のフレーム感がしっかりしていて中性的なボディを持っていることです。そのため、ゆったりとしたシルエットの服が自然に馴染みます。ゆるいシルエットは体のラインをカバーし、体型を気にせず楽に着こなすことができるでしょう。

また、大胆なプリント柄も骨格ナチュラルタイプには似合います。プリント柄は視線を引きつける効果があり、体型の特定部分をカバーするのに役立ちます。例えば、ウエストやヒップラインなど気になる部分を目立たせずに、全体のバランスを整えることができるでしょう。プリント柄を取り入れることで、おしゃれに体型をカバーしながら個性的なスタイルを楽しむことができます

50代におすすめ体型カバーのワンピース

Tシャツワンピース

50代におすすめ体型カバーできるTシャツワンピース
出典:SLOANE

細いコットンで編まれたハイゲージのTシャツワンピース。ストレートなシルエットでハリがあるのでやせ見えするワンピースです。カジュアルにもきれいめ にも着こなせますよ。

販売サイトをチェック

プリント柄のワンピース

出典:BEARDSLEY

ウエストやヒップをカバーするギャザーワンピース。シックな花柄なので大人女性がカッコよく着こなせます。

販売サイトをチェック

50代におすすめ体型カバーのジャンパースカート

Iラインのジャンパースカート

50代におすすめ体型カバーのワンピース ジャンパースカート
出典:DOUDOU

ゆとりがあるIラインシルエットのジャンパースカート。ウエストやヒップをカバーして、キーネックのデザインが縦のラインを強調して抜け感をつくります。インナー次第でロングシーズン着こなせますよ。

販売サイトをチェック

ベルトでシルエット調整できるジャンパースカート

50代におすすめ体型カバーできるジャンパースカート
出典:FUNNY COMPANY+

ストンと落ちるロング丈のジャンパースカートはDカンのベルトで絞るとXラインにもなります。体のラインを拾わないので体型カバーにおすすめ。

販売サイトをチェック

50代におすすめ体型カバーのサロペット・オールインワン

こなれ感がある上品サロペット

こなれ感がある上品サロペット
出典:SUGAR BISKET

深いVネックですっきりと見えて、ウエストとヒップをカバーするオールインワン。サロペットやオールインワンはウエストやヒップをカバーして、足長効果があるのでとても人気です。こちらは前開きなので脱ぎ着も楽ですよ。

販売サイトをチェック

足長効果抜群のオールインワン

足長効果抜群のオールインワン
出典:BEARDSLEY
足長効果抜群のオールインワン
出典:BEARDSLEY

ケープとベアオールインワンのセットアップ。一見するとトップスとパンツに見えますが、下はベアオールインワンなので足長効果が抜群です。

販売サイトをチェック

50代におすすめ体型カバーのセットアップ

Iラインスカートとフーディーの

50代におすすめ体型カバーのセットアップ
出典:DOUDOU

シャツをインナーに着ているようにみえるプルオーバーとIラインスカートのセットアップ。ウエストとヒップがトップスでカバーされて細見えするせっとあっぷです。

販売サイトをチェック

50代におすすめ体型カバーできるスーツ

体型カバーできる今どきスーツ

50代におすすめ体型カバーできるスーツ
出典:Ehre style

フレアのジャケットがウエストとヒップをカバーしてくれる今どきのスーツ。手首や足首が見えるようにデザインされているので、着痩せの「首・手首・足首の3首見せ」が叶います。

販売サイトをチェック

40代・50代におすすめのコーデがわからなくなったら

40代以上は注目

40代以上の新常識「介護脱毛」

介護される側になった時「VIO脱毛」されているとシモの世話の苦労が軽くなります

光脱毛は黒い色素に反応するので
白髪は脱毛できません

介護脱毛は白髪になる前に
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

日本全国111院

TCBの医療脱毛

VIO脱毛5回48,000円

-ファッション
-