小さいサイズの服|40代・50代の低身長女性におすすめの通販ブランド

※当サイトのコンテンツには広告が含まれています。

40代・50代女性におすすめの小さなサイズの服があるブランド

身長150センチ前後の低身長の方にとって、洋服選びは一般的なサイズではなかなかうまく合わせることが難しいことがあります。パンツの丈が長すぎたり、ワンピースのウエスト位置が合わなかったりと、サイズの違いが悩みの種となることも少なくありません。

そこで、低身長向けのサイズが豊富な通販ファッションブランドが注目を集めています。

本記事では、身長150センチ前後の40代・50代の低身長女性におすすめの通販ブランドをご紹介します。

Rakuten Fashionアプリで当月1回のご注文で5,000円(税込)以上お買い物すると
楽天市場の商品がポイント+0.5倍に!

楽天ファッションだけでなく楽天市場で買い物をした全ての商品がポイントアップ

楽天ファッション

楽天ファッション

posted withアプリーチ

低身長の40代・50代女性の悩みは?

長さを短くすると服のシルエットが変わってしまう

身長150センチ前後の女性が服を選ぶとき、気に入ったデザインがあってもサイズが合わなくて丈を短くするとシルエットが変わってしまって残念な場合があります。

例えば、テーパードパンツの丈をつめたら裾幅が広く、足首に向かって細くなるテーパードパンツのデザインではなくなってしまうこともあります。

低身長さんの服は、丈を短くすればいいという単純な問題ではありません。

ワンピースのウエスト位置が低くて胴長に見えてしまう

きちんとしたワンピースを着たいと思って試着したら、ワンピースのウエスト位置が低くて、胴長に見えてしまうことがありませんか?

裾の長さを調整しても、ウエスト位置が合っていないとおしゃれに着こなせません。

低身長さんには、ウエスト位置を気にしなくていいAラインやIラインのワンピースがおすすめです。

オーバーサイズの服が似合わない

低身長の方がオーバーサイズの服を着用する際には、服に着られている感が出てしまうことがあります。

身長が低い方がオーバーサイズの服を選ぶと、シルエットが大きくなりすぎて体型を隠すつもりが逆に体を包み込んでしまい、スタイルを損なってしまうことがあります。

低身長さんにおすすめのファッション

ハイウエストのボトムで足長効果を狙う

低身長の方がハイウエストのスカートやパンツを着用することは、身長を高く見せるための効果的な方法。ハイウエストのデザインは、腰の位置を高く見せることで脚長効果を生み出し、全体的な体型をスリムでバランスの取れたものに見せてくれます。

腰の位置が高くなることで、脚長効果が生まれ、視覚的に身長が伸びたような印象を与えてくれますよ。

オーバーサイズの服はメリハリをつける

低身長の方でもオーバーサイズの服を上手に着こなすコツがあります。まず、全体のバランスを考えることが重要です。

オーバーサイズのトップスを着る場合は、ボトムスはすっきりとしたシルエットのものを選ぶことで、全体のバランスを取ることができます。逆に、ワイドパンツなどのボトムスを選ぶ場合は、トップスは身体にフィットするものを選ぶとバランスが取れます。

また、身長をより高く見せるためには、ウエストをしっかりとマークすることもポイントです。ベルトなどでウエストを強調することで、スタイルアップ効果が期待できます。さらに、ボリュームのあるアイテムを1つに絞り、他のアイテムはシンプルなものを合わせることで、派手すぎずにオーバーサイズの服を楽しむことができます。

低身長向けのブランドで服を買う

低身長の方が洋服を買う際には、低身長サイズが提供されているブランドを選ぶことが重要です。

身長が低い方が一般的なサイズの洋服を着ると、サイズ感が合わずに残念な思いをすることがあります。そんな時、低身長サイズがあるブランドを選ぶことで、自分にピッタリのサイズの服を見つけることができますよ。

40代・50代の低身長さんおすすめブランド|神戸レタス「プチレタス」

低身長さんに着て欲しいフリンジデニム

低身長さんに着て欲しいフリンジデニム
出典:神戸レタス
低身長さんに着て欲しいフリンジデニム
出典:神戸レタス

裾にデザインがあるデニムはお直しをするとせっかくのデザインがなくなってしまいますよね。低身長さん向けのサイズがある神戸レタスの「プチレタス」はお直ししなくても大丈夫なデニムがありますよ。

販売サイトをチェック

低身長コーデが人気の田中亜希子さん×神戸レタスのコラボアイテム

低身長コーデが人気の田中亜希子さん×神戸レタスのコラボアイテム
出典:神戸レタス

身長145㎝の人気インフルエンサー田中亜希子さんと神戸レタスがコラボしたアイテムも多数あります。上品なセットアップ、カジュアルなボーダーTシャツ、シアーシャツなど幅広くコーディネートできるアイテムがありますよ。

販売サイトをチェック

40代・50代の低身長さんおすすめブランド|小柄さん向けブランドPetitjo

小柄さん向け深Vジャンパースカート

40代・50代におすすめ低身長ブランド|Petitjo
出典:Petitjo
40代・50代におすすめ低身長ブランド|Petitjo
出典:Petitjo

Petitjoは低身長さん向けの専門店。Mサイズの長さを短くしたSサイズではなく、低身長さんに似合うようにウエスト位置も専用にデザインされています。

販売サイトをチェック

40代・50代の低身長さんおすすめブランド|Pierrot

プチサイズのオールインワン

40代・50代におすすめ低身長ブランド|Pierrot
出典:Pierrot
40代・50代におすすめ低身長ブランド|Pierrot
出典:Pierrot

トレンドのオールインワンを着ると、ウエストの位置やパンツの長さが合わない低身長さんは多いですよね。Pierrotは身長150センチ〜155センチの低身長さんが、本来のシルエットで着られるように調整したプチサイズがあるので、オールインワンもカッコよく着こなせますよ。

販売サイトをチェック

プチサイズのジャケット

40代・50代におすすめ低身長ブランド|Pierrot ジャケット
出典:Pierrot
40代・50代におすすめ低身長ブランド|Pierrot ジャケット
出典:Pierrot

肩のサイズが合っているジャケットはカッコよく決まりますが、肩のサイズがあっていないと着られている感が出てしまいます。かといって、お直しするのは料金が高い部分です。

Pierrotはプチプラ ですがプチサイズがあるのでお直しせずにジャケットをカッコよく着こなせます。

販売サイトをチェック

40代・50代の低身長さんおすすめブランド|Re:EDIT

150センチ〜155センチ向けのコンパクトサイズがあるデニム

150センチ〜155センチ向けのコンパクトサイズがあるデニム
出典:Re:EDIT
Re:EDIT デニムサイズ
出典:Re:EDIT

低身長も高身長も対応しているRe:EDIT。こなれ感があるデニムもジャストサイズを着れます。

販売サイトをチェック

Sサイズのキャミワンピース

Sサイズのキャミワンピース
出典:Re:EDIT
Sサイズのキャミワンピース  サイズ表
出典:Re:EDIT

キャミワンピース は肩紐で長さが調整できても、スリットの長さが長すぎて困ることもありますよね。リエディのキャミワンピース はSサイズからあるので安心です。

販売サイトをチェック

40代・50代の低身長さんおすすめブランド|aquagarage

Sサイズのブラウス

40代・50代におすすめ低身長ブランド|aquagarage Sサイズのブラウス

存在感があるプリントのスカートはリゾートではきたい一枚。照りつける太陽に負けない華やかさです。

販売サイトをチェック

Sサイズのジョガーパンツ

Sサイズのジョガーパンツ
出典:aquagarage

SからLLまでサイズ展開が豊富なジョガーパンツ。ジョガーパンツは裾上げがしにくいからSサイズがあるとうれしいですよね。

販売サイトをチェック

40代・50代の低身長さんおすすめブランド|Sawa a la mode

スーツセット

40代・50代におすすめ低身長ブランド|Sawa a la mode
出典:Sawa a la mode

Sawa a la modeのファッションはワンサイズですが、150センチの低身長さんの着用画像があるのでイメージがしやすいのでおすすめです。

販売サイトをチェック

40代・50代におすすめのコーデがわからなくなったら

40代以上は注目

40代以上の新常識「介護脱毛」

介護される側になった時「VIO脱毛」されているとシモの世話の苦労が軽くなります

光脱毛は黒い色素に反応するので
白髪は脱毛できません

介護脱毛は白髪になる前に
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

日本全国111院

TCBの医療脱毛

VIO脱毛5回48,000円

-ファッション
-,