コクーンパンツ・カーブパンツは40代・50代はどうコーディネートする?

※当サイトのコンテンツには広告が含まれています。

40代・50代におすすめのコクーンパンツ・カーブパンツ

トレンドのコクーンパンツ・カーブパンツは、今注目を集めているファッションアイテムの一つです。その特徴は、脚のラインを気にせずにおしゃれに見えること。

ナチュラル派の方々だけでなく、最近では40代や50代の方々にもおすすめされています。コクーンパンツは、体型を気にせずに自信を持っておしゃれを楽しむことができるため、幅広い年齢層に支持されています。

また、コクーンパンツは着心地も良く、きれいめに着こなすこともできるので、大人の女性にとっては嬉しいアイテムと言えるでしょう。40代や50代の方々も、ぜひコクーンパンツを取り入れて、おしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

出典:RED CARD TOKYO

おしゃれな服を誰かに選んで欲しいけど、高すぎる服じゃなくて手頃な服がいい

パーソナルスタイリングサービスのDROBEなら、あなたに合わせてプロが選んだ服が自宅に届きます

気に入ったら購入して、いらなかったら返送すればいいから、無駄な服やコーデに悩む時間が節約できますよ

スタイリング料 3,980円
送料 550円
返送料 550円
今なら初回0円
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

自宅にいながら試着できる

DROBE公式

任意のタイミングで解約可能

40代・50代におすすめのコクーンパンツ|きれいめ

ウエストゴムのコクーンパンツ

40代・50代におすすめのコクーンパンツ|きれいめ
出典:aquagarage

後ろウエストがゴムで楽ちんなパンツ。ゆったりとしたコクーンシルエットで脚のラインを拾わないので気軽に履けます。落ち感があるので広がらないのも魅力的です。

骨格ウェーブタイプの方や着太りしそうという方は、足首が見える長さで着るのがおすすめです。

販売サイトをチェック

タックコクーンパンツ

40代・50代におすすめのコクーンパンツ|きれいめ
出典:Pierrot

丸みがあるコクーンシルエットで脚のラインを拾わないパンツ。きちんと感があるジョーゼット素材のパンツです。

販売サイトをチェック

トレンド感があるカーブパンツ

出典:Re:EDIT

ほどよいゆったりシルエットのカーブパンツ。骨格ナチュラルタイプや華奢な体型の方におすすめです。

販売サイトをチェック

40代・50代におすすめのコクーンパンツ|デニム

RED CARD TOKYOのカーブデニム

出典:RED CARD TOKYO
出典:RED CARD TOKYO

モデルの神山まりあさんのコラボモデルのカーブデニム。ショート丈のトップスとコーディネートすると足が長くスタイルアップしますよ。

販売サイトをチェック

ゆるっと着こなすデニムコクーンパンツ

出典:MERI
出典:MERI

コクーンパンツはハイウエストが多いですが、ビッグサイズのトップスとコーディネートするとゆるっと可愛いコーデになりますよ。

販売サイトをチェック

40代・50代におすすめのコクーンパンツの仲間

ストレスフリーなコクーンパンツ

ストレスフリーなコクーンパンツ
出典:for/c

ウエストがゴムでゆったりとしたコクーンパンツ。骨格ナチュラルタイプに似合うパンツです。

販売サイトをチェック

綿麻のバルーンパンツ

綿麻のバルーンパンツ
出典:ma.dear

風船のようなシルエットのバルーンパンツ。ナチュラル系の大人可愛いファッションが好きな方におすすめ。

綿と麻の素材なので夏もサラッと着こなせます。足首が見える長さにすると着太りが防げますよ。

楽天市場でチェック

カジュアル・きれいめにもサーカスパンツ

サーカスパンツ
出典:イーザッカマニアストア

まるっとしたシルエットのサーカスパンツ。脚のラインが出ないのでリラックスして着れます。トップスはショート丈にするとバランスよく着こなせますよ。

販売サイトをチェック

骨格別コクーンパンツ・カーブパンツを選ぶポイント

骨格ストレートはコクーンパンツが似合う?似合わない?

骨格ストレートタイプは、コクーンパンツが苦手な体型です。なぜなら、骨格ストレートタイプはストレートなパンツが似合うため、丸みのあるシルエットのコクーンパンツは似合わないからです。

コクーンパンツを着る際には、着太りを防ぐためにロングジレなどを合わせたり、ぴったりとフィットしたトップスとコーディネートするのがおすすめです。

骨格ウェーブはコクーンパンツが似合う?似合わない?

骨格ウェーブタイプの方がコクーンパンツを選ぶ際には、パンツの丈感が重要です。

骨格ウェーブの方はハイウエストが似合うため、ハイウエスト気味のコクーンパンツはおすすめの要素と言えますが、パンツの丈が長すぎると服に着られている感が出てしまいます。そのため、足首が見える程度のパンツ丈にすると、バランスよく着こなすことができます。

骨格ウェーブの方にとって、パンツの丈感は全体の印象を左右する重要なポイントとなります。ハイウエストのコクーンパンツは、ウエストの位置を強調し、曲線美を引き立てる効果があります。しかし、その効果を最大限に引き出すためには、パンツの丈感にも注意が必要です。

足首が見える程度のパンツ丈にすることで、スタイルをより引き締め、バランスの良いシルエットを作ることができます。

骨格ナチュラルはコクーンパンツが似合う?似合わない?

骨格ナチュラルは、コクーンパンツが似合う体型です。ゆったりとしたナチュラルな雰囲気がある骨格ナチュラルは、コクーンパンツを着こなしやすい体型と言われています。

骨格ナチュラルの方は、肩幅が広く、ウエストラインがあまりくびれていない特徴があります。そのため、コクーンパンツのようにヒップから裾にかけてゆとりのあるシルエットが、骨格ナチュラルの体型にはぴったり合うのです。コクーンパンツは、腰回りやヒップ周りを程よくカバーしながら、脚のラインをすっきり見せる効果もあります。また、コクーンパンツは足首が細く見える効果もあるため、骨格ナチュラルの方にとってはバランスの取れたスタイリングになります。

骨格ナチュラルの方がコクーンパンツを選ぶ際は、ウエスト部分がゴム仕様やドローストリング付きのものを選ぶと、より快適に着用できるでしょう。コクーンパンツは、トップスを選ぶ際には、すっきりとしたシルエットのものや、ボリュームのあるトップスとのバランスを考えると、魅力的なコーディネートが楽しめます。

骨格ナチュラルの方がコクーンパンツを取り入れることで、自分らしいスタイルを表現し、魅力的なファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

40代以上は注目

40代以上の新常識「介護脱毛」

介護される側になった時「VIO脱毛」されているとシモの世話の苦労が軽くなります

光脱毛は黒い色素に反応するので
白髪は脱毛できません

介護脱毛は白髪になる前に
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

日本全国111院

TCBの医療脱毛

VIO脱毛5回48,000円

-ファッション
-, ,