骨格ウェーブと夏のワンピース選び:似合うスタイルで事故らないコーデ

※当サイトのコンテンツには広告が含まれています。

骨格ウェーブに似合う夏のワンピース

女性らしい優雅な曲線が特徴の骨格ウェーブ。あなたがこのタイプなら、その流れるような美しいシルエットを生かしたワンピース選びが重要です。

でも、夏のコーディネートは、素材感やデザインだけでなく、暑さを乗り切る機能性も欠かせません。

そこで今回は、骨格ウェーブにピッタリな夏のワンピース選びのコツと、見た目にも涼しげで快適なコーディネートをご紹介します。事故らないおしゃれのポイントとともに、ぜひ自分に似合うスタイルの参考にしてみてください。

Rakuten Fashionアプリで当月1回のご注文で5,000円(税込)以上お買い物すると
楽天市場の商品がポイント+0.5倍に!

楽天ファッションだけでなく楽天市場で買い物をした全ての商品がポイントアップ

楽天ファッション

楽天ファッション

posted withアプリーチ

骨格ウェーブと夏のワンピース

骨格ウェーブは、その名の通り波打つような美しい曲線が特徴の体型です。シルエットは女性らしさを感じさせ、視覚的な魅力を引き立てます。首筋は細やかで優雅に見え、肩のラインはなだらかで、力強さよりもソフトな印象を与えます。

華奢な体つきは、ふんわりしたギャザーやフリル、可愛らしいリボンなどが似合います。

しかし、骨格ウェーブは胸と腰の位置が比較的低いので、似合わないワンピースを着ると、「ワンピースに着られている」ように見えてしまいます。

骨格ウェーブに似合わないワンピースは?

ストレートなIラインシルエット

骨格ウェーブタイプは、曲線的なシルエットを活かす服装が一番の魅力を引き立てます。

ところが、ストレートラインのワンピースは、その名の通り直線的な形状をしています。骨格ウェーブの人の自然な体のラインを隠し、流れるような柔らかさを打ち消してしまう可能性があります。その結果、身に着けた時に体型全体が一直線に見えてしまい、骨格ウェーブの人の最大の魅力である、女性らしい曲線美が隠されてしまいます。

ストレートラインのワンピースは一見シンプルで合わせやすいと思うかもしれませんが、骨格ウェーブの方にとっては注意が必要なアイテムです。

硬い素材のワンピース

画像引用:STORYNINE

骨格ウェーブの体型は女性らしい曲線美が特徴で、その柔らかさと流れるような線が美しく見えることがポイントです。

そのため、その美しさを生かすには、体のラインに沿って優雅に揺れる柔らかな素材の洋服が一番似合います。でも、硬い素材のワンピースを選んでしまうと、その硬さが体の曲線を邪魔し、自然な流れを覆い隠してしまいます。

例えば、硬いデニムや厚手のコットン素材などは形状をしっかりと保つ傾向があるため、これらの素材のワンピースは避けた方が無難です。その代わり、シルクやレーヨン、薄手のコットンなど、ドレープ性の高い素材を選ぶと体の動きに合わせて自然に揺れ、骨格ウェーブの曲線美を引き立てます。

体にフィットしすぎるワンピース

ワンピース
画像引用:COLLAGE GALLARDAGALANTE

骨格ウェーブの体型は、その独特の曲線と流れが魅力的なシルエットを生み出す要素となっています。そこで大切なのが、その自然な流れと柔らかさを引き立てる洋服選びです。しかし、体に密着しすぎるワンピースを選んでしまうと、そのフィット感が逆にウェーブの体型の自然な動きを制限してしまいます。

具体的には、体にピッタリと張り付くようなデザインのワンピースは、体の動きに合わせて揺れることが難しく、骨格ウェーブの特徴である柔らかな流れや女性らしい曲線を損なう可能性が高まります。

骨格ウェーブが腰の位置が低いので、体にフィットしすぎると胴が長く見えてしまいます。

そのため、選ぶワンピースは体に密着しすぎないもの、つまり、体の曲線を自然に描きつつ、適度なゆとりがあるものを選ぶことがおすすめです。例えば、ウエスト部分がしっかりと絞られたAラインのワンピースや、ウエストマークができるドレープが美しいワンピースなどは、ウェーブの体型を活かすことができます。さらに、素材選びも重要で、柔らかくて流れるような素材のものを選べば、骨格ウェーブの特徴をより美しく引き立てることが可能となります。

骨格ウェーブに似合うワンピース:Aライン

Aラインのティアードワンピース

出典:Re:EDIT

骨格ウェーブにおすすめのAラインのティアードワンピース。胸の下に切り替えがあるので上半身がコンパクトに見えてスタイルアップします。

骨格ウェーブの華奢な鎖骨が見えて、肩からふんわりとした袖があるので上半身の薄さをカバーしてくれます。

販売サイトをチェック

骨格ウェーブに似合うワンピース:ハイウエスト

オーガンジーのワンピース

オーガンジーのような透け感がある素材に、フェザーのような糸がふわふわとしているやわらかい生地のワンピース。

ハイウエストなので脚がながくスタイルアップします。

販売サイトをチェック

上品なプリンセスラインのワンピース

コンパクトな上半身とたっぷりと布を使ったフレアスカート、絶妙なハイウエストでプリンセスのようなワンピース。

長すぎないスカート丈も骨格ウェーブに似合います。

販売サイトをチェック

40代・50代におすすめのコーデがわからなくなったら

40代以上は注目

40代以上の新常識「介護脱毛」

介護される側になった時「VIO脱毛」されているとシモの世話の苦労が軽くなります

光脱毛は黒い色素に反応するので
白髪は脱毛できません

介護脱毛は白髪になる前に
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

日本全国111院

TCBの医療脱毛

VIO脱毛5回48,000円

-骨格ウェーブ
-